シフト管理アプリ『CAST』、LINE連携機能を強化

Published by PRTIMES on

 hachidori株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:伴 貴史、以下当社)は、当社が運営するシフト管理アプリ『CAST』とLINEの連携機能を強化したことをお知らせいたします。
 当連携強化によって『CAST』とLINEがシームレスにつながり、それぞれのメリットを活かした効率的なシフト管理を行うことができるようになります。具体的には、店舗で普段利用しているLINEのグループトーク上にて、チャットボットを用いたシフト提出リマインド機能や確定したシフトの周知機能、LINE上でのシフトの確認・提出機能を利用できます。

■    『CAST』とは (https://cast-baito.com/
 シフト管理アプリ『CAST』はアルバイト領域の課題をテクノロジーで解決する「バイトテック」サービスとして、主に飲食・小売店における店長業務の効率化およびコミュニケーションの円滑化を目的に、シフト管理機能やチャット機能などを提供しています。

■    LINE連携強化でできること

● LINEグループトーク上で、チャットボットを用いたシフト提出期限のリマインドおよびシフト確定の連絡
● LINE上で、シフトの提出・確認(アルバイトのみ。店長は『CAST』アプリの利用が必須)

■    LINE連携機能強化の背景
 「店長・アルバイトの負担を減らし、より本質的な業務に注力できる世界を作りたい」。
 『CAST』はそんな思いから、コミュニケーションを起点とした業務管理アプリとしてシフト管理機能やチャット機能を提供してきました。しかし、数多くの店舗に『CAST』をご利用いただく中で「チャットは以前からLINEを使用しているので、『CAST』がLINEと連動したらもっと使いやすくなる」というお声をいただくようになりました。
 『CAST』がLINE連携機能を強化することで、普段LINEを利用している店舗をはじめ、より多くの店舗がそれぞれ使いやすい形で『CAST』を利用できるようになります。日々現場でオペレーションに奔走する店長、アルバイトに便利な形で『CAST』を使っていただくことがサービスのミッション達成につながると考え、本連携の強化に至りました。
 なお、『CAST』チャット機能は引き続き提供してまいります。

■    今後の展開
 『CAST』は「バイトテック」サービスとして、シフト管理や勤怠管理、採用サービス(『CAST JOB』)などのプラットフォーム展開を行っています。今後もプラットフォーム展開を進めていき、店長もアルバイトも、サービスを受けるお客様も幸せになれる世界を作ってまいります。

※LINE連携機能を実際に活用し、シフト管理にかかる時間を80%削減した事例は以下のプレスリリースをご覧ください。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000059.000019280.html

【会社概要】
会社名:hachidori株式会社
代表者:代表取締役社長 伴貴史
設立:2015年5月
所在地:東京都千代田区神田錦町3-17  廣瀬ビル7階
事業内容:プログラミング不要のチャットボット開発ツール『hachidori』運営
バイトテックサービス『CAST』運営
URL:https://hachidoriinc.com (コーポレートサイト)
https://hachidori.io/ (『hachidori』サービスサイト)
https://cast-baito.com/ (『CAST』サービスサイト)