【Kiloniner】ハーネスに合わせて暖かく、おしゃれにスタイリングできる愛犬・愛猫用フーディー「H1 Tactical Pull-Over Hoodie」&「Mini-Patch」販売開始

Published by PRTIMES on

装着すると愛猫・愛犬があっという間に小さな特殊部隊に変身する本格ミリタリーハーネスが人気の米国LA発・ペットギアブランド『Kiloniner』。ミリタリーフーディーにインスピレーションを受けて開発されたベルクロ付きの「H1 Tactical Pull-Over Hoodie」と、フーディーや小さいハーネスにぴったりの「Mini-Patch」が発売されました。
「H1 Tactical Pull-Over Hoodie」は2色・6サイズの展開で小型犬から中型犬まで着用可能。「Mini-Patch」は小さいパッチがほしいという皆様のリクエストにお応えして登場。「H1 Tactical Pull-Over Hoodie」のベルクロにも、「Light Speed Harness」のチェストのベルクロにもぴったりです。
https://kiloninerpets.jp/

ハーネスと組み合わせてもカッコイイ!ハーネスと組み合わせてもカッコイイ!

【H1 Tactical Pull-Over Hoodieについて】

これからの季節にハーネスと組み合わせて暖かく冬を過ごせるフーディーが登場。伸縮性の良い素材を使用し、サイズもXXSからXLまで、6サイズ展開。小型犬から中型犬に着用可能です。ベルクロの部分にはKiloninerのパッチやネームテープを装着し、愛犬・愛猫だけのオリジナルフーディーにカスタムしてお楽しみいただけます。

定番のブラックはどんなハーネス/ベストとの組み合わせにもマッチ。グレーは明るい毛並みの愛犬・愛猫に似合うカラーとなります。ハーネスと合わせて寒い冬も楽しくパトロールしましょう。

・価格: XXS・XS・S (税込:4,730円)/ M・L・XL(税込:5,500円)
・URL
Black:
https://kiloninerpets.jp/category/apparel/h1-tactical-pull-over-hoodie-black/
Grey:https://kiloninerpets.jp/category/apparel/h1-tactical-pull-over-hoodie-grey/

【Mini Patchについて】
XXSやXSサイズのハーネスをお持ちの隊員の皆様から、「小さめサイズのパッチがほしい!」とたくさんのリクエストをいただき登場した3種類のMini Patch。

Dog and Cross Bones BlackDog and Cross Bones Black

 

Multicam ベルクロにぴったりのサイズMulticam ベルクロにぴったりのサイズ

Kiloninerのシグネチャーロゴ「Dog and Cross Bones」が、直径約5cmのミニサイズで可愛くなりました。新商品のフーディーのベルクロや「Light Speed Harness」のチェストにぴったり合うサイズ。カラーも2色ありますのでお気に入りをみつけてください。

Stars and StripesStars and Stripes

G.I.JOEにインスピレーションを受けて製作した「Stars and Stripes」パッチ。ポップな雰囲気で、ハーネスのポイントとしておすすめ!

・価格: 1,980円(税込)
・URL
Dog and Cross Bones Mini Patch Black:
https://kiloninerpets.jp/category/accessories/dog-and-crossbones-mini-morale-patch/
Dog and Cross Bones Mini Patch Multicam:https://kiloninerpets.jp/category/accessories/dog-and-crossbones-mini-multicam-morale-patch/
 Stars and Stripes:https://kiloninerpets.jp/category/accessories/stars-and-stripes-patch/

【Kiloninerについて】
URL:https://kiloninerpets.jp/

・ブランド紹介動画

アメリカ警察犬の呼称である「K9」をミリタリーアルファベットで発音すると「キロナイナー」となります。ミリタリーアルファベット発音とは無線通話などにおいて重要な文字・数字の組み合わせを正確に伝達するため、NATOによってラテン文字の通話規則を定めたもので、「K」は「Kilo(キロ)」、「9」は「Niner(ナイナー)」と発音されます。それを組み合わせた造語「キロナイナー」は、警察犬やミリタリーからインスピレーションを受けたブランドのスピリットそのものを表しています。

『Kiloniner(キロナイナー)』のデザイナーであるマイク・マセダ(Mike Maceda)は、15年以上に渡りロサンゼルス市警察SWATチームやFBI SWATチーム、その他の特殊部隊向けのミリタリーギア設計に携わってきました。身に着けたギアがいかに機能的であるかで生死が分かれるような、世界中の最も過酷な条件下において使用されるギアの設計を通し、極限まで高められたマセダのデザインスキル。

卓越した機能と耐久性が求められるミリタリーギアの本質を十分すぎるほど理解するマセダが自身のブランドとして2016年に立ち上げたのが、その経歴をデザインソースとしたペットアパレルブランド『Kiloniner(キロナイナー)』です。

彼の豊富な知識で選別された素材、パーツやディテールへのこだわり、高品質の追求、そしてクリエイティブな才能を総動員した、マセダにしか生み出せない革新的なデザインの商品ラインナップにご期待ください。商品はアメリカで企画・デザイン・生産され、すべてミルスペック準拠。そのユニークなデザインはアメリカのSNSでも注目を集めています。 

キロナイナーの商品が生産されているのは、米国カリフォルニア州ロサンゼルス郊外にあるアメリカ軍関連工場です。ミルスペック(MILITARY SPECIFICATION:米軍仕様書)に準拠した材料や素材を使用しハンドクラフトで生産され、その品質の良さはアメリカでも話題に。一般的な製品と異なる環境で使用される軍関連製品には厳しい基準が適用され、その基準を満たしたキロナイナーの商品はアメリカの警察犬にも着用されています。