たった1分で免疫力アップ!! ウイルスから体を守る最も手軽な方法とは?

Published by @Press on

春先は体調を崩しやすい季節の変わり目。そんな時期に、ウイルスや菌から体を守るために大切なことは、免疫力をアップすることです。
その方法はさまざま。
食物繊維の多い食品を摂る、適度な運動をしてぬるめのお風呂につかるなど、普段の生活を見直し、健康に良い生活習慣を身につけることが重要だと言われています。
しかし、もっとてっとり早く、今すぐできる免疫力アップ対策があります。
しかも、所用時間は1分。
それが「殺菌ベロ回し」です。

だ液はウイルスや菌から体を守る防波堤

『歯周病、口臭、むし歯を防ぐ 殺菌ベロ回し』(アスコム)によると、「殺菌ベロ回し」とは3食後に1分間、書籍内で示されている方法でベロを回すだけの簡単なもの。1分間ベロを回すだけで、下あごに「だ液の水たまり」ができるほど、だ液がたっぷり出ます。
ではなぜ、殺菌ベロ回しを行うと免疫力が上がるのでしょうか。
その理由は「だ液」の秘められたパワーにあります。
だ液には、免疫グロブリンの1種であるIgAという物質含まれていて、菌やウイルスと結合して病原体の働きを中和する役割があります。いわば、口から侵入するウイルスの最初の防波堤となっているのです。

日々続けることでだ液は増える

また、殺菌ベロ回しは、だ液の質を向上させる効果もあります。
だ液にはサラサラとネバネバの2種類があるのをご存じでしょうか。
サラサラだ液には抗菌物質が含まれており、ネバネバだ液は菌をハエ取り紙のように絡め取る「ムチン」という成分があります。
殺菌ベロ回しは、この2種類のだ液を同時に、かつ効率的に分泌させることができるよう工夫されているのです。

殺菌ベロ回しは、実践した時だけ効果があるものではありません。日々続けることで、通常時のだ液の分泌量が増えていく効果があるのです。
書籍内で紹介されているモニター結果によると参加者全員の通常時のだ液量が増えており、一番増えた人だと、1週目に3mlだっただ液が、3週目には4.5mlにまで増えたとのことです。

ぜひ、殺菌ベロ回しで春先の健康不安を乗り切ってください。


坂本紗有美著『歯周病、口臭、むし歯を防ぐ 1分間「殺菌ベロ回し」』
坂本紗有美著『歯周病、口臭、むし歯を防ぐ 1分間「殺菌ベロ回し」』