【ザ・ブセナテラス】重要無形文化財指定・芭蕉布の展示即売「喜如嘉(きじょか)の芭蕉布展」を4月1日(水)~5月31日(日)開催

Published by PRTIMES on

ザ・ブセナテラス(沖縄県名護市喜瀬1808/支配人:平尾 紀彦)は2020年4月1日(水)から5月31日(日)の期間、同ホテル3Fスーベニアショップにて「喜如嘉の芭蕉布展」を開催いたします。

国指定の重要無形文化財にも指定されている大宜味村喜如嘉の芭蕉布。伝統的な染織で織り上げられた芭蕉布の作品や新しい意匠作品の展示販売を行うほか、沖縄の人々に長く愛されてきた芭蕉布の歴史と伝統をご紹介します。
 

「喜如嘉の芭蕉布展」
■期間:2020年4月1日~ 5月31日
 

場所:ザ・ブセナテラス スーベニアショップ・ギャラリー(セントラルタワー3F)

■協賛:喜如嘉芭蕉布事業協同組合
 

また、下記の通り気軽にご参加いただけるイベントもご用意しております。
 

➢トークセミナー
日時:5月4日(月) 15:30~16:30
場所:ザ・ブセナテラス 4F ファンクションルーム
講師:平良 美恵子氏(喜如嘉芭蕉布事業協同組合理事長)
定員:20名様まで 
参加費:無料

➢糸作り体験
日時:5月3日(日) 10:30~11:30、15:30~16:30、
5月4日(月) 10:30~11:30

場所:ザ・ブセナテラス 3F スーベニアショップ前
定員:各回8名様まで  
料金:お一人様 ¥4,000(税別)

※展示会およびトークセミナー、糸作り体験はオープンエアスタイルの会場で開催し、換気や衛生管理には十分配慮しております。