ミンカブ・Alpaca包括業務提携に関するお知らせ

Published by PRTIMES on

株式会社ミンカブ・ジ・インフォノイド(以下「ミンカブ」、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:瓜生 憲)と、AlpacaJapan株式会社(以下「Alpaca」、本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:四元 盛文)は、①ミンカブが保有する国内外の金融経済データや運営メディアから収集される各種ビッグデータと、Alpacaが有するAI等を活用した各種分析エンジンを組み合わせ、主に金融機関や個人投資家向けの投資情報ソリューションを共同展開することに加え、②Alpacaが今後新規にサービス展開を予定している金融商品仲介業者(以下「IFA」)向けプラットフォームに対するミンカブの金融営業員向け情報端末ソリューション「MINKABU Sales-Cue」の標準搭載、並びに③証券会社による全自動資産運用サービスを提供可能とするロボアドバイザーのパッケージソリューションの共同開発等を目的とする包括業務提携に合意いたしましたので、お知らせいたします。

ミンカブは、「みんなの株式」等、AIとクラウドインプットを活用した独自性の高い複数の投資家向け金融情報メディアを日本最大級の規模で展開しています。更に情報系Fintechソリューションベンダーとして、安定した技術力と豊富な検証データを背景に、様々な金融商品の分野において、金融機関向けに投資家に資するシステムの構築及び情報サービスの提供を行っています。

Alpacaは、グローバルな金融商品特化型AIや金融時系列ビックデータ解析技術を活用し、国内外の金融機関を中心としたプロフェッショナル(ヒト)とデータ・サイエンスのコラボレーション・プラットフォームを共創すべく、様々な金融商品において、アルゴリズム、類似探索、異常検知、予測等のソリューションサービスの提供を行っています。

①    金融機関や個人投資家向けの投資情報ソリューションを共同展開
ミンカブが保有する国内外の金融・経済・企業データに加え、多くの証券会社が利用するテーマ株データベースや銘柄キーワードデータベース、国内最大規模の投資家向けメディアで収集される独自のデータ等と、Alpacaの多種多様なAI分析エンジンを顧客のニーズに合わせて自由に組み合わせ、これまでにないユニークな投資情報ソリューションを展開。
 

②    IFA向け新プラットフォームへの「MINKABU Sales-Cue」の標準搭載
Alpacaが現在、準備を進めているIFA向け新プラットフォームにおいては、営業効率化を検討中の既存IFAに加え、Fintech業界を始め、異業種からの新規参入業者を、その利用者対象として見込んでおり、上記①で提供する投資情報ソリューションだけでなく、ミンカブが金融機関向けに提供中の金融営業員向け情報端末ソリューション「MINKABU Sales-Cue」を標準搭載することで、新プラットフォームの利便性向上を図る。
 

③    ロボアドバイザーのパッケージソリューションの共同開発
ミンカブが開発中の証券会社向けロボアドバイザーソリューションは、来たる売買手数料無料時代において、証券会社のお客様、すなわちエンドユーザーである投資家に対する新たな付加サービスとしての需要が期待でき、証券会社が安価に自社オートクチュールな自動運用システムを実現することを支援するものである。投資家の多種多様なニーズに対応しつつ、より最適な長期的運用を実現するために従来型のリバランス方式に加え、よりダイナミックな運用方式までを実現可能とすべくAlpacaのAI分析を活用したリバランス方式も合わせて導入する。
 

ミンカブとAlpacaは、今後、互いの強みを活かして連携し、上記内容に留まらず、金融x AI・ビッグデータのテーマで様々な金融市場に資するサービスを展開してまいります。

■株式会社ミンカブ・ジ・インフォノイドについて(https://minkabu.co.jp/
ミンカブは、日本最大級の投資家向け情報メディア「みんなの株式」を中心に、株式をはじめ、 仮想通貨や外国為替、商品先物、投資信託、保険、不動産など様々な金融商品を対象とした投資情報を提供しています。また、ユーザーの投稿や閲覧のデータを集約して利用するクラウドインプットの仕組みとビッグデータを解析し瞬時にコンテンツを生成するAIを活用しながら、一般投資家のみならず金融機関向けにもソリューションパッケージとして情報の提供を行っています。
金融情報カバレッジの拡充・中期的グループ成長体制の構築を目指し、2019年12月にREIT情報ベンダーProp Tech plus株式会社を連結子会社化いたしました。

社名                     : 株式会社ミンカブ・ジ・インフォノイド
所在地                  : 東京都千代田区神田神保町3丁目29番1号
設立                     :  2006年7月7日
代表取締役社長      :  瓜生 憲
事業内容               :  メディア事業、ソリューション事業

■ミンカブグループの運営するメディア一覧
みんなの株式:https://minkabu.jp/
みんかぶFX:https://fx.minkabu.jp/
みんなの仮想通貨:https://cc.minkabu.jp/
みんかぶコモディティ:https://cx.minkabu.jp/
みんかぶ投信:https://itf.minkabu.jp/
みんかぶ保険:https://ins.minkabu.jp/
みんかぶ不動産:https://re.minkabu.jp/
Kabutan:https://kabutan.jp/
証券会社比較.tokyo:https://xn--6oqu9e885apimm6t1rg.tokyo/
FX比較.tokyo:https://xn--fx-fk1eu00k.tokyo/
Japan REIT.COM※:http://www.japan-reit.com/
JAPAN PRIVATE REIT.COM※:https://www.japan-private-reit.com/
※:Prop Tech plus株式会社による運営。

■AlpacaJapan株式会社について(https://www.alpaca.ai/
Alpacaは、金融×AIに取り組むスタートアップです。深層学習(ディープラーニング)などのAI技術に加えて、ビッグデータ解析や金融向けデータ・ストレージなどの技術にも強みを持ちます。2016年3月から、日々のトレーディング業務をAIによって自動化できるウェブサービス「AlpacaAlgo」を提供開始後、類似局面の探索サービス「AlpacaSearch」、マーケット予測サービス「AlpacaForecast」「AlpacaRadar」を開発し、複数の金融機関・事業会社に提供しています。2019年11月からはインターネットブラウザで閲覧できる法人向け為替予測アプリケーション「AlpacaForecast Cloud」のサービスを開始しています。

社名                     : AlpacaJapan株式会社
所在地                  : 東京都千代田区内神田1-12-5 Nest-Lab北大手町2階
設立                     :  2013年2月14日
代表取締役CEO    :  四元 盛文
事業内容               :  AIとビッグデータ解析技術を活用した金融プロダクトの開発

【報道関係お問い合わせ先】
株式会社ミンカブ・ジ・インフォノイド
TEL:03-6867-1570
E-MAIL:press@minkabu.co.jp