筆跡をそのまま刻む、手書き刻印。「フリーライティング刻印」サービス 7月1日(水)提供開始

Published by @Press on

 全国にジュエリー店舗を展開するオーダーメイド企業の株式会社ケイ・ウノ(本社:愛知県名古屋市、代表取締役:久野雅彦、以下「ケイ・ウノ」)は、婚約指輪・結婚指輪の内側に、手書きの筆跡をそのまま刻印する「フリーライティング刻印」サービスを、全国のケイウノ店舗にて 7月1日(水)から開始します。
 デジタルコミュニケーションが増加するなか、近年、SNSでの手書き投稿が話題になる等、人柄が伝わる表現として人気を集めています。また社会的な要因により、おうち時間の増加やWeb会議の普及を受け、温かみのある手紙や手書きの魅力が見直されています。ケイウノでは、以前より要望があった場合は同様の手書き刻印加工を対応していましたが、このほど、広く利用いただけるサービスとして提供することに至りました。
https://www.k-uno.co.jp/news/freewritingengraving
「フリーライティング刻印」サービス
のぞくと見える、大切な人の文字。指輪がより特別なものに――
画像左)手書きの名前をそれぞれ相手の指輪に刻み、その隣にはふたりが同棲をスタートしたときに育て始めたオリーブを。“つがいで育てると実を結ぶ”ともいわれるオリーブに、初心を忘れないよう願いをこめて…。
画像右)「結婚してくれてありがとう」という気持ちを婚約指輪に。指輪自体のデザインはふたりで考え、内側には彼の手書きメッセージを入れて。何度も練習してから本番に臨んだことも想い出のひとつ。
税込価格:¥11,000~16,500(リング代別途)※ディズニーデザインのジュエリーは対象外

■指輪購入予定者のやってみたいプラン最多 「内側に自分たちだけのオリジナル加工を施したい」

 2020年4月マクロミルにて実施したオーダーメイドジュエリーに関する調査報告(サンプル数1,036、男女20〜49歳)によると、指輪購入予定者への質問、あなたがやってみたいと思うプランでは「好みのデザインを選び、外からは見えないが指輪内側にさりげなく、自分たちだけのオリジナル加工を施したい」が最多の40.7%でした。
 ケイ・ウノではこれまでにも、“海外赴任中の男性が、日本にいる奥さまへ直筆の刻印を入れたネックレスをプレゼント”、“結婚指輪に祖父母の直筆メッセージを刻印した”など、想いがこもった多くの事例があります。このような経験により、需要に対応する新サービスとして、オーダーメイド企業の特性と品質を活かし、指輪の内側に刻印する「フリーライティングサイン刻印」サービスの提供を始めます。

■株式会社ケイ・ウノ https://www.k-uno.co.jp/

 「お客さまに特別な感動と喜びを贈り続ける」というコンセプトのもと、デザイン・製作・販売の一貫体制をとり、宝飾品のオーダーメイド専門店として国内で唯一全国展開するブランドです。
 更なるお客さまの満足を目指し、ジュエリーだけでなく時計・革製品・衣類など、取扱商品の幅を広げています。オーダーメイドで多くのモノが手に入る「オーダーメイド百貨店」を目指し、「オーダーメイドの新しい文化を作る」ことを目標としています。
会社名:株式会社ケイ・ウノ
本社所在地:愛知県名古屋市千種区猫洞通3-9 TEL:052-763-6159 FAX:052-763-6169
オフィス:東京都目黒区自由が丘2-15-22 TEL:03-5731-7847 FAX:03-5731-7852
代表取締役:久野 雅彦
資本金:1億1240万円
設立日:1991年3月29日(創業1981年)
従業員:579名(2020年4月現在)
ショップ:北海道1・東北1・関東12・東海8・北陸2・関西5・中国2・九州1・沖縄1、台湾2、オンラインショップ(2020年4月現在)
事業内容:オーダーメイドジュエリーの製造販売・リフォーム・修理、時計・靴・スーツ・シャツなどのオーダーメイドを展開