「明治北海道十勝 濃厚マイルドヨーグルト」三つの国際食品コンテストでトリプル受賞

Published by 共同通信PRワイヤー on

  日本のヨーグルトで初の快挙!DLGで銀賞獲得!

「明治北海道十勝 濃厚マイルドヨーグルト」

三つの国際食品コンテストでトリプル受賞★★★

 

 株式会社 明治(代表取締役社長:松田 克也)の「明治北海道十勝 濃厚マイルドヨーグルト」が、日本のヨーグルトで初となるDLG(ドイツ農業協会)での銀賞獲得を含む三つの国際食品コンテストでそれぞれ賞を獲得、2020年7月中旬より、三つの賞の勲章やメダルを配した期間限定パッケージを展開します。

一つ目の受賞は、2019年6月に開催されたITI(International Taste Institute)の優秀味覚賞の審査における、一つ星の獲得です。これは、5項目(製品の第一印象、製品の外観、香り、食感、味・後味)に従ってスコア化して審査・評価するもので、総合評定が70%以上80%未満の製品に与えられる評価であり、当商品のおいしさが認められたことになります。

二つ目の受賞は、2019年11月に開催されたDLG(ドイツ農業協会)の品質競技会での、日本のヨーグルトでは初となる、銀賞の獲得です。当審査会では、受賞品は、分析試験、調理審査、パッケージ・表示審査に合格することが必須であり、金、銀、銅の受賞評価は各製品の官能特性(外観、食感、風味、味など)で判断されます。毎年3万品以上がエントリーする中での銀賞獲得は日本のヨーグルトにおいて初の快挙であり、大変栄誉あることです。

三 つ目の受賞は、2020年4月に開催されたMONDE SELECTION(品質ワールドセレクション)における、金賞の獲得です。当セレクションでは、官能審査だけでなく、化学・細菌学的分析および分析結果をラベル内容と照合した正統性も含めた品質の総合分析結果で評価されるため、優秀な品質を持つことが認められたことになります。

「明治北海道十勝 濃厚マイルドヨーグルト」が三つの国際食品コンテストで賞を獲得できたことは、大変光栄なことです。これからも、当社独自の技術力を生かした商品をお届けすることで、ヨーグルト市場のさらなる拡大を図ってまいります。

 

 

<参考情報>

■「明治北海道十勝 濃厚マイルドヨーグルト」商品情報

特長① 北海道十勝産の生乳と十勝産生乳由来の

    “十勝ミルク乳酸菌TM96”を使用した濃厚な味わい

特長② 安定剤・香料無添加

特長③ 三つの国際食品コンテストの勲章・メダルを配した

    期間限定パッケージ

 「明治北海道十勝 濃厚マイルドヨーグルト」(100g)

 希望小売価格:110円(税別)

 

北海道十勝産の良質な乳原料を使用したロングセラーの「明治北海道十勝」ブランドより、2019年3月に発売された「明治北海道十勝 濃厚マイルドヨーグルト」。北海道十勝産の生乳から生まれた本商品は、当社独自の乳酸菌“十勝ミルク乳酸菌TM96”で丁寧に発酵させた、食べきりサイズのパーソナルタイプのヨーグルトです。こだわりの乳組成と、“十勝ミルク乳酸菌TM96”を組み合わせることで、安定剤・香料無添加ながらも、しっかりとした乳の濃厚な味わいと、すっきりとした後味を実現しています。

 2020年7月中旬からは、三つの国際食品コンテストの各賞の勲章やメダルを天面・前面に配して、世界の審査機関に認められたおいしさ・品質であることを表現する期間限定パッケージを順次展開し、トライアル購買の獲得を図ります。

 

詳細はこちらもご参照ください。

【明治北海道十勝ヨーグルトブランドサイト】

https://www.meiji.co.jp/dairies/yogurt/tokachi/