白樺リゾート 池の平ホテル&リゾーツが湖畔エリア「LAKESIDE FIREBASE」を7月23日にオープン

Published by @Press on

長野県・白樺湖ほとりから湖の心地よさを発信

長野県白樺湖に位置する、白樺リゾート 池の平ホテル&リゾーツ(運営:株式会社池の平ホテル&リゾーツ、所在地:長野県茅野市白樺湖、代表取締役社長:矢島 義擴)はこの夏、湖の心地よさをより感じていただけるよう、湖畔エリア「LAKESIDE FIREBASE」を7月23日(木)にオープンいたします。

イメージ図1

■「LAKESIDE FIREBASE」とは

新型コロナウイルス感染症の影響により、時間の使い方が変わってきている方も多いのではないでしょうか。長野県白樺湖のほとりでホテルを営む私たちは、「湖」の価値やそこで過ごすひととき、自然との触れ合いが、いま人々が求めている豊かな時間へのヒントになるのではと考えています。

なだらかな山々に囲まれながら、鳥のさえずりや葉ずれの音に耳を傾け、風を肌で感じ、目の前には穏やかにたたずむ湖。湖には、静かにわたしたちを包み込んでくれるような、心地よい魅力があります。

そんな湖の心地よさを肌で感じていただけるよう、この度池の平ホテル&リゾーツでは、湖畔エリア「LAKESIDE FIREBASE」を湖のほとりにオープン。湖畔でのんびり楽しめるアクティビティを、新しくご用意いたしました。まずは、ここ最近でファンが急増している「テントサウナ」「焚き火」。薪ストーブブランド「FIRE SIDE」さんご協力のもと、レンタルでご利用いただけるようになりました。白樺の木に囲まれながらサウナで汗をかき、焚き火を囲みながら家族や友人と語らい。五感で自然を味わって、湖の魅力を存分に感じていただけたら幸いです。

さらに、8/10(月・祝)~15(土)の5日間、白樺湖「白樺リゾート LAKESIDE week」を行います。

屋台の出店なども行う予定ですので、この期間に訪れる方はぜひイベントにも参加いただけましたら幸いです。詳細は、また後日お知らせいたします。

また、私たちは湖の心地よさをもっとたくさんの方々に伝えたいという思いから、湖周辺の事業者と共に白樺湖レイクリゾートプロジェクトの準備委員会を立ち上げます。まずはwebページやSNSで白樺湖周辺の情報を発信していく企画からスタートしました。「LAKE TIME ~湖畔時間~」と名付け、湖の美しい景色や心地よい過ごし方を発信してまいります。ぜひご覧いただけたら幸いです。

■「LAKE TIME~湖畔時間~」各ページ

・Webページ: https://shirakaba-lake.com/

Webページでは、白樺湖周辺で体験できるアクティビティやコンテンツをまとめて紹介しています。

・note: https://note.com/laketime

noteでは、人工ため池である白樺湖ができた歴史や湖畔での過ごし方、世界のレイクリゾートの考察なども行っています。

・Instagram: https://www.instagram.com/laketimejp/

・Twitter : https://twitter.com/laketimejp/

SNSでは、白樺湖の風景や季節の草花の写真、その日の気候や景色を不定期で発信しています。

白樺湖レイクリゾートプロジェクト準備委員会参画企業・団体

白樺リゾート 池の平ホテル&リゾーツ/信州たてしな観光協会/八ヶ岳アドベンチャーツアーズ/FIRE SIDE/quod, LLC

■お客様からのお問合わせ先

MAIL: yoshihiro@ikenotaira-resort.co.jp

TEL : 080-3206-6611(担当:矢島)