大学に来れなかった1年生に先輩学生が大学祭を開催!第61回 四天王寺大学 大学祭(IBU祭)~11月1日(日)・2日(月)在学生限定で開催~

Published by @Press on

 四天王寺大学・四天王寺大学短期大学部(大阪府羽曳野市、学長:岩尾 洋、以下 本学)は11月1日(日)・2日(月)に在学生の参加に限定しての大学祭実施を決定しました。本学の大学祭としては在学生に限定して開催することは初となります。

 今年の大学祭では中止やオンライン配信のみとする大学が多い中「大学に来れなかった1年生のために大学祭を開催したい」「先輩を知らない1年生を招待したい」、先輩が後輩を想う気持ちから学生と本学が何度も協議を重ね、開催することになりました。先輩学生も例年通りには行かないことが多く、登学制限がある中でイベント、展示等1年生に楽しんでもらえる様なコンテンツを沢山用意できました。

 本来であれば、地域や一般の皆様にも大学祭へお越しいただきたかったのですが、今回は新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から体温チェックの徹底や、カードリーダーに学生証を通すことで登学記録が取れる在学生の参加に限定することになりました。地域や一般の皆様などご参加いただけない方には、ライブ配信を行い、ご自宅等から楽しんでいただけます。

■概要

開催日: 2020年11月1日(日)、2日(月)

時間 : 11月1日(日) 10:00~19:00

     11月2日(月) 10:00~19:30

詳細 : http://www.shitennoji.ac.jp/ibu/gakusei/020ibu/

※確定した内容より随時更新中。

■学生運営委員会 委員長 吉本 千紘さん(教育学部 教育学科 小学校・幼児保育コース3年)

コロナ禍の状況化で本当に開催できるのか不安でしたが、入学直後から遠隔授業となり登学できなかった新入生に楽しんでほしいと、私たち学生運営委員会はじめ各クラブ・サークルが今できる準備を精一杯がんばっています。今年の大学祭のテーマは「翔」です。新入生の皆さんには、春から登学できなくてキャンパスライフを楽しめなかった分まで、一緒に大学祭を盛り上げて翔けていきたいです。ライブ配信も行いますので私たちが輝いている姿を是非ご覧ください。

■大学概要

名称  :学校法人四天王寺学園 四天王寺大学・四王寺大学短期大学部

所在地 :大阪府羽曳野市学園前3丁目2-1

学長  :岩尾 洋

学園創立:1922年4月

学生数 :約4,000人

学部  :人文社会学部・教育学部・経営学部・看護学部・短期大学部

約1,400年前、聖徳太子が創建された日本最古の学問所である四天王寺敬田院(きょうでんいん)を起源とし、十七條憲法の第一条「和を以て貴しとなす」からはじまる学園訓で、「和の精神」を教育の柱に、人と人のつながりを大切にする健全な精神の育成に取り組んでいます。2020年4月 看護学研究科[看護学専攻 博士前期・後期課程]開設。