クリエイティブ・フラワー・コーポレーション株式会社と提携し、サブスクリプションサービス「ハナノヒ」の利用対象店舗を、12/1(火)から関西エリアで拡大

Published by @Press on

株式会社日比谷花壇(本社:東京都港区、代表取締役社長:宮島浩彰)は、関西を中心に「フェニックス」「コノカ」のフラワーショップブランドを展開するクリエイティブ・フラワー・コーポレーション株式会社※とこのほど提携し、実店舗で生花が受け取れる、定額課金(サブスクリプション)サービス「ハナノヒ」の対象店舗を関西エリアで拡大します。12月1日(火)から、大阪、兵庫、京都を中心にクリエイティブ・フラワー・コーポレーション株式会社が展開するフラワーショップ15店舗(別紙参照)でハナノヒでの花の交換・引き取りが可能となり、これにより、全国計124店舗でハナノヒの利用ができることになります。

日比谷花壇グループ以外に「ハナノヒ」利用対象店舗を拡大するのは今回が初めてで、全国のHIBIYA KADAN、Hibiya-Kadan Style、WONDER FLOWER、今秋から対象に加わった全国のイーフローラ加盟の生花店(16店舗)のほか、今後は流通や他業態店舗との提携により、利用対象店舗を拡大していくことで、ハナノヒのお客様のさらなる利便性の向上、満足度の向上につとめていきます。これにより、利用対象店舗となる提携店舗には、新規顧客の獲得、来店・購入機会の拡大につながるサービスとして提供していきます。

    

「ハナノヒ」は、利用者がダウンロードしたスマートフォンアプリケーション上でプランを購入し、店舗で2次元バーコードを読み込むだけで、毎月コースに応じた金額相当分までの生花が実店舗で受け取れるお得なサービスです。また、11月16日から、よりお客様の利便性を高めるため、月額987円から15,878円までの全6種類のコースから選べるようになりました。

 

「ハナノヒ」は2019年6月にサービスを開始し、花を気軽に日々の生活の中で楽しみたい20-30代女性を中心に会員数が増え続け、会員数は約30,000名。20代から40代の会員がそのうちの7割を占めています。コロナ禍において、自宅で過ごす時間、オンラインビデオ会議・ビデオ通話の利用が増える中、室内に花を飾りたいという方々が増えており、また「ハナノヒ」の花の引き取りをきっかけに散歩を楽しんでいるというような声も聞かれ、新しい花習慣を生み出していると捉えています。

 

《全6プランの概要》

ココハナプラン     月額:987円(税別) 

          月6回まで1本、お好きな花1本を店頭で選べる 

イクハナプラン     月額:1,987円(税別)  

          毎日、お好きな花1本を店頭で選べる 

ツムハナプラン     月額:2,687円(税別) 

          月6回まで、1回あたり900円分までの好きな花を選び放題 

サクハナプラン     月額:3,987円(税別)

          月6回まで、1回あたり1,300円分までの好きな花を選び放題

ハナハナプラン     月額:8,787円(税別)

          月6回まで、1回あたり3,000円分までの好きな花を選び放題

イコーハナヤプラン 月額:15,878円(税別)

          月6回まで、1回あたり6,000円分までの好きな花を選び放題

利用対象店舗: 全国のHIBIYA KADAN、Hibiya-Kadan Style、WONDER FLOWER、FLOWERS BAKE & ICE  CREAM、Reconnel、イーフローラ加盟生花店の一部、フェニックス、コノカ(一部店舗除く)他 合計124店舗 

※(株)日比谷花壇運営のショップでも一部対象外店舗があります。

利用対象店舗はハナノヒアプリ上でご覧いただくことができます。

 

「ハナノヒ」サービス詳細:https://www.hibiyakadan.com/shop/hananohi/ 

・店頭での花の受取りは、上記利用対象店舗内であれば毎回異なる店舗を利用いただくことができます。

・全てのコースは、店舗で花を受け取れるサービスで、宅配便でのお届けには対応していません。

・サービスは、解約されない場合、購入から1カ月後に自動更新されます。

 

<新たにハナノヒ利用対象店舗となる店舗一覧>

サービス開始日:2020年12月1日(火)

店舗名           住所

●フェニックス 三番街店  大阪府大阪市北区芝田1-1-3 阪急三番街内

●コノカ 茨木店          大阪府茨木市永代町1-5 ロサヴィアいばらき内

●コノカ 近鉄上本町店       大阪府大阪市天王寺区上本町6-1-55 駅構内地下B2

●コノカ 近鉄あべの店       大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 地下1階 [タイムズプレイスあべの内]

●コノカ 阪神西宮店          兵庫県西宮市田中町1-6 エビスタ専門店街106号

●コノカ あまがさきキューズモール店 兵庫県尼崎市潮江1-3-1 あまがさきキューズモール1階

●コノカ 洛北阪急スクエア店 京都府京都市左京区高野西開町36番地 洛北阪急スクエア内

●コノカ 京都桂川店    京都府京都市南区久世高田町376-1 イオンモール京都桂川内

●コノカ 越谷レイクタウン店 埼玉県越谷市レイクタウン4-2-2 KAZE A-235 KAZE2階ビブレジーン 内

●コノカ イオンモール高岡店 富山県高岡市下伏間江383番地 イオンモール高岡西館1F

●コノカ 富山ファボーレ店 富山県富山市婦中町下轡田165-1 フューチャーシティー ファボーレ内

●プチコノカ 阪急桂店   京都府京都市西京区川島北裏町97-2 阪急桂駅内

●プチコノカ 阪急三番街店 大阪府大阪市北区芝田1-1-3 阪急三番街南館1階地蔵横丁

●ロランジュ 阪急三番街店 大阪府大阪市北区芝田1-1-3 阪急三番街北館1階

●宝塚パンセフルール店   兵庫県宝塚市栄町1丁目1番33号 [宝塚ホテル内]

※クリエイティブ・フラワー・コーポレーション株式会社について 

https://www.creative-flower.co.jp

1927年「株式会社宝塚植物園」として創業。1941年社名を「阪急園芸株式会社」に変更。2010年阪急阪神ホールディングスグループより株式会社ジャパン・フラワー・コーポレーションが、クリエイティブ阪急・園芸販売部門を吸収分割ならびに株式譲渡を受け、新会社「クリエイティブ・フラワー・コーポレーション株式会社」を設立。現在関西圏を中心に20店舗を展開。フラワーショップ、ブライダル、法人営業、スクール事業を手がけています。 

株式会社日比谷花壇について https://www.hibiya.co.jp/

1872年創業、1950年に東京・日比谷公園店の出店後、株式会社日比谷花壇を設立。現在、全国に約190店舗を展開。ウエディング装花、直営店舗及びオンラインショップでの個人/法人向けフラワーギフトの企画・制作・販売、お葬式サービス、各種空間装飾デザイン・ディスプレイ、屋内緑化の設計・施工等を行っています。今後も、さまざまな日常の生活のシーンの中に、花とみどりのある生活文化を創造していきます。