ステークホルダーとのコミュニケーションツール「キユーピーグループ コミュニケーションブック」を最新の情報に更新し、公開します。

Published by @Press on

4月8日(木)からキユーピー公式サイト内で公開

キユーピー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役 社長執行役員:長南 収、以下キユーピー)は、2020年4月に発行した「キユーピーグループ コミュニケーションブック」(以下コミュニケーションブック)の内容を、事業再編に伴う変更や、コロナの状況下での新たな取り組みの追加など、最新の情報に更新し、4月8日(木)にキユーピー公式サイト内で公開します。
公開サイトURL:https://www.kewpie.com/sustainability/report/
「コミュニケーションブック」は、社会・環境に対し、サステナビリティの実現に向けた思いと、キユーピーグループらしい取り組みを、一般の方に紹介するために制作しています。取り組み事例は、「SDGs(Sustainable Development Goals:持続可能な開発目標)」に紐づけて、イラストや写真を使って分かりやすく説明してます。
新型コロナウイルス感染症の拡大により、私たちの生活はもちろん、世の中の価値観や仕組みはこれまで以上に大きく変化しています。

キユーピーグループは、気候変動への対策や地球環境保全に積極的に取り組むとともに、食を通じて社会課題に真摯に向き合い、持続可能な社会を次世代につないでいきます。

コミュニケーションブックの概要

■コンテンツ
P.1-2   “キユーピーグループ”の事業
P.3-4   持続可能な社会を次の世代につなぐために
P.5-6   サラダとタマゴで健康的な食生活に貢献
P.7-8   子どもの心と体の健康を支え、未来の活躍を応援
P.9-10   資源の有効活用・・・すてない・いかす
P.11-12  地球環境のために・・・へらす・かえる
P.13-14  多様で多彩な従業員がいきいきと活躍 人も会社も成長するグループに

■ダウンロードURL
https://www.kewpie.com/sustainability/pdf/kewpie_communicationbook2021.pdf
今回から、冊子の発行はせず、PDFでの公開のみになります。ダウンロードデータを印刷してご利用ください。