Udemy、「2021年9月版:オンライン学習のグローバルトレンドレポート」を公開

Published by DreamNews on

日本では、個人の生産性に関する講座が2カ月連続の1位
コードなしでRPAが作れるMicrosoft Power Automateも人気上昇

学びたい人、教えたい人のためのオンライン学習プラットフォームを提供するUdemy, Inc.(本社:米国カリフォルニア州、CEO: Gregg Coccari 以下、Udemy)は本日、「2021年9月版: オンライン学習のグローバルトレンドレポート」を公開しました。本レポートでは、法人向けのオンライン動画学習サービス「Udemy Business」を導入する世界各国の企業を対象に、前月と比較して2021年9月に受講時間が上昇した講座のカテゴリーと、ビジネスパーソンが求めるスキルに関するランキングを示しています。


世界各国における人気講座カテゴリーのランキング

本レポートによると、2021年9月に日本で最も受講が増えた講座のカテゴリーは「個人の生産性」でした。同カテゴリーは469%(前月比)の増加率で、2カ月連続の1位を記録しました。2位にはコードなしでRPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)が作れるツール「Microsoft Power Automate(以下、Power Automate)」に関する講座が浮上し、増加率は352%でした。3位は「オブジェクト指向プログラミング」で、330%の増加率を記録しています。

また本レポートは、業界別で受講が増加傾向にある講座を紹介しています。今月ピックアップされたのは金融業界、テック業界、そして行政・自治体です。金融業界では「効果的なフィードバックの伝え方」に関する受講が増加し(104%)、テック業界では、様々な変化に対応するマネジメントスキルとして「チェンジマネジメント」が増加しました(129%)。また、行政・自治体では機会学習のソフトウェアライブラリである「TensorFlow」に関する講座が人気となりました(174%)。

レポートの全文(英語)は、下記のリンクよりダウンロードいただけます。
https://research.udemy.com/research_report/what-the-world-is-learning-at-work-september-top-in-demand-job-skills/

「Udemy Business」に関する詳細はこちら:
https://ufb.benesse.co.jp/

(以上)

Udemyについて
Udemyは、世界中の「教えたい人(講師)」と「学びたい人(受講生)」をオンラインでつなげるオンライン学習プラットフォームです。個人向けのUdemyマーケットプレイスは、数十カ国語以上で10万本以上の講座を提供しており、プログラミングやデータサイエンス、チームビルディングまで、変化の激しい社会に必要なスキルを各分野の専門家から学ぶことができます。法人向けのUdemy Businessでは、マーケットプレイスから厳選された数千の講座や学習分析ツール、自社講座コンテンツの配信を含む受講管理システムを提供しており、Apple、Glassdoor、On24、世界銀行、フォルクスワーゲンなど世界的な企業が利用しています。Udemyはサンフランシスコに本社を置き、アンカラ(トルコ)、テキサス州オースティン、マサチューセッツ州ボストン、カリフォルニア州マウンテンビュー、コロラド州デンバー、ダブリン(アイルランド)、メルボルン(オーストラリア)、ニューデリー(インド)、サンパウロ(ブラジル)にハブ機能を備えたオフィスを構えています。Udemyの投資家には、Insight Partners、Prosus(Naspers Ventures)、Norwest Venture Partners、Stripes、Benesse Holdingsなどがいます。




Categories: 教育