メンズヘルスクリニック東京20周年 頭髪治療専門クリニック名称変更のお知らせ

Published by @Press on

患者様のQOLを高めることができる医療サービスを目指して

頭髪治療専門クリニックを展開するメンズヘルスクリニック東京(所在地:東京都千代田区、院長:小林 一広)を含むDクリニックグループの全国5クリニックは、令和元年7月に20周年を迎えます。一人ひとりに合わせた治療方法を提案し、20年間で220万人※の患者様にご来院いただきました。20周年を機に、再度原点に立ち返り、より患者様のQOL(クオリティオブライフ)を高めることができる医療サービスをご提供することをお約束するとともに、2019年7月30日にクリニック名称の変更をいたします。

Dクリニック東京

【現名称】メンズヘルスクリニック東京およびウィメンズヘルスクリニック東京

【新名称】Dクリニック東京

【現名称】AACクリニック名古屋

【新名称】Dクリニック名古屋

【現名称】脇坂クリニック大阪

【新名称】Dクリニック大阪 メンズ

【現名称】脇坂ウィメンズヘルスクリニック大阪

【新名称】Dクリニック大阪 ウィメンズ

【現名称】城西クリニック福岡

【新名称】Dクリニック福岡

日本初の頭髪治療専門クリニックとして、これまで頭髪治療を中心に多くの患者様にご来院いただき、治療に邁進してまいりました。また医療をより身近に感じていただくため、治療補助で使用しているプロダクトをご自宅でも使用できるようにするべくシャンプーの開発にも携わってまいりました。

患者さまの目線に立った寄り添う医療をモットーに、これからも一層努力してまいります。

※2019年6月30日までの5クリニック延べ患者数

【参考データ】

患者様数推移

男性患者様の年齢構成比

女性患者様の年齢構成比

■Dクリニックグループ参画クリニックについて

東京・名古屋・大阪・福岡で頭髪治療に220万人の治療実績を有する※5つの専門クリニックです。NPO法人F.M.L.にて最新医療の研究をもとに、同一の治療プロトコルを共有しています。皮膚科、形成外科、メンタルヘルス(精神神経科)等の各分野の専門医が連携し、AGA(男性型脱毛症)や女性の脱毛症をはじめとする男女の頭髪の悩みを解決するために、最新の医学情報を共有しながら、研究を重ね、治療に活かし、患者様一人ひとりに最適な治療を施す総合頭髪治療を提供しています。

※2019年6月30日までの5クリニック延べ患者数

■Dクリニックグループについて

超高齢化社会に突き進む日本では、健康に対する社会的ニーズの増加に伴い、予防医学の重要性は一段と増しております。また、核家族化・共働きなど家庭環境、そして生活習慣は大きく変化し、それに伴い従来の健康法では対応が不十分となってきました。

Dクリニックグループは、

・時代に先駆けて予防医学の重要性を唱えてきたアンファー

・専門性の高い技術や知識を有する医療従事者によるメンズヘルスクリニック東京を含む5クリニック

・専門家による最新の情報発信を行うNPO法人アンチエイジングネットワークを含む2つのNPO法人

が共通の目的と理念の実現のために、人々の健康管理促進、教育プログラムによる健康意識の醸成、さらには社会におけるICT環境の進化にあわせ生活習慣の見直しや健康行動の実践支援など、日本の健康寿命延伸に繋がる活動を展開してまいります。