高齢者の自動車事故を防ぐための「速読セミナー」開催 シニア向け「速読トレーニング」でとっさの判断力を鍛える

Published by @Press on

教育事業を展開する株式会社シモン(所在地:東京都千代田区)は2019年8月24日より、高齢者による自動車事故防止のために、シニア向けの右脳活性化を狙う速読トレーニングセミナーを東京都内にて開催いたします。

シニア向け「速読トレーニング」

高齢者の自動車事故で最も多いのが、アクセルとブレーキの踏み間違えなどの事故です。その原因にはとっさの判断力の低下や瞬時に理解する力の衰えなどがあります。

そこで当社は、高齢者の判断力の衰えや低下を防止するために、独自の「速読法」をシニア向けに改良し、主に自動車の運転に必要なとっさの判断力を鍛える内容として開催いたします。

高齢者の自動車事故でよく見られる判断力の低下や、瞬時に理解する力の衰え、低下は速読トレーニングをすることで解消されることがこのセミナーの特徴です。すでに25件のお問い合わせをいただき、10件のお申し込み予約が入っております。

■速読日本一「右脳速読」を“自動車運転向け”に改良 高齢者による自動車事故を防止する速読セミナー

高齢者の事故を防止する速読セミナーの開催者である角田 和将は速読日本一であり、速読に関する著書7作品でAmazonランキング1位(読書法)を獲得し、累計27万部ベストセラー作家としての顔も持っています。

角田いわく「速読トレーニングは右脳の働きを活性化させるので、ただ本を速く読むだけではなく、脳トレや脳機能の向上にもとっても役に立つトレーニング」なのです。

速読トレーニングで右脳を活性化させることで、とっさに判断する力や素早く理解する力が向上すると共に記憶力の向上も測れるので高齢者特有の、認知機能の低下予防にもなります。

高齢化社会が進み、高齢者ドライバーも増えているのが現状です。さらに最近では、高齢者による自動車事故が数多く報じられています。そんな自動車事故を防止するために右脳速読トレーニングを用いて、とっさの判断力や理解する力を向上させ、高齢者ドライバーの自動車事故を防止できればと考えております。

■高齢者の自動車事故を防止する速読セミナーの主なサービス内容

・シニア向け自動車運転に役立つ右脳速読トレーニング

・独自のアプリを使った瞬間認識トレーニング

・自宅でできる右脳活性化トレーニングレクチャー

・瞬時に理解する力を向上させる汎化作用トレーニング

2019年8月24日にセミナー開催。

参加費用  :無料

お申込み方法:ホームページまたはお電話から、お問い合わせ下さい。

運営    :株式会社シモン

【公式サイト】

https://t-sokudoku.com/active/

■会社概要

会社名: 株式会社シモン

所在地: 東京都千代田区神田須田町1-12-9 富士第一ビル4階

連絡先: 03-6260-9625

URL  : https://shmond.com/