【FindJapanセミナー8/2(金)開催決定】中国電商法の改正で変化した海淘マーケット

Published by 共同通信PRワイヤー on

FindJapan株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:西山高志)は、中国電商法の改正で変化した海淘マーケットに関するセミナーを開催することをお知らせいたします。

セミナーの内容は今年1月に改正された「中国電商法」によって越境ECやインバウンド消費のトレンドの変化についてです。

2012年に命名した「ソーシャルバイヤー」は今回のソーシャルバイヤー規制法案とも言える法改正で大きく力を失い、代わりに「ホワイトショップ」が大きな影響力を発揮しています。 また、「タオバオの販売データ」≒「インバウンド店舗POSデータ」というトレンドも法改正によって変化をもたらしています。 「中国電商法」改正前に行ったセミナー(未来予想)の答え合わせと今後の対応策をまとめてご説明いたします。

■申込フォーム

https://forms.gle/Ub7cZqRpFzHWvQE16

※完全予約制となっております。上記URLよりお申し込みください。

■セミナー概要

【テーマ】中国電商法の改正で変化した海淘マーケット

【日時】8月2日(金)16:00-18:00

【場所】東京都千代田区西神田3-2-1住友不動産千代田ファーストビル南館2・3F

    ベルサール神保町 Room 3

【定員】200名 ※完全予約制

【費用】 無料

【対象】中国消費者に対するマーケティングに課題をお持ちになっている

    消費財(化粧品・日用品)メーカー様