ホームページ作成サービス『ペライチ』 行政・公共団体向けの新サービスを提供開始

Published by DreamNews on

株式会社ペライチ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:橋田一秀、以下、「ペライチ」)は、2019年12月4日(水)に、同社が提供するホームページ作成サービス『ペライチ』にて、行政・公共団体向けの新サービスを提供開始したことをお知らせいたします。


行政・公共団体向け新サービスの詳細はこちら
https://peraichi.com/landing_pages/view/xczy8

■行政・公共団体向け新サービスの概要
行政、公共団体、自治体、観光協会、商工会議所、青少年会議所などのご利用を想定した新サービスの提供を開始します。
1)専任のカスタマーチームが対応
カスタマーチームと直接やり取りすることが可能。(カスタムプランニングを導入した場合)

2)ご利用目的や用途に応じたプランニングに対応
ヒアリング内容に基づき、必要な機能・アカウント数・ページボリュームなどをご提案。通常プランにはない運用環境のご提供も可能。

3)請求書払いに対応
通常クレジットカード決済にて提供しているサービス『ペライチ』にて、請求書払いへの対応が可能に。

■行政・公共団体向け新サービスのリリース背景
誰でも簡単にホームページを作成できるサービス『ペライチ』を使うことで、すぐに届けたい情報をホームページとしてまとめ、オンライン上で公開することができます。昨今『ペライチ』ユーザー数増加に伴って、パブリックセクターの皆様にも、こうした『ペライチ』の特徴をご理解いただき、情報発信の媒体としてご活用いただくことが増えてまいりました。
そこで、パブリックセクターのニーズに添った対応を強化するべく、ご要望の多い対応を一つのサービスとしてまとめ、今回のリリースをするに至りました。

「ペライチ」はこのサービスを通じて、より多くのパブリックセクターの皆様に、簡単・すぐにホームページを作成・公開できる『ペライチ』をお届けし、その情報発信を引き続き支援していきます。

■ホームページ作成サービス『ペライチ』とは
『ペライチ』のコンセプトは「世界で一番カンタンなホームページ作成サービス」です。インターネットに不慣れな方でも、カンタンに、素早くホームページの作成、更新できるようサービス設計されています。2015年のリリース以降、40代・50代のユーザーを中心とした、中小企業の経営者、及び、個人事業主の方に利用いただき、2019年6月時点で会員登録数が17万を突破しております。


『ペライチ』のサービスサイトはこちら
https://peraichi.com/

『ペライチ』活用事例はこちら
https://peraichi.com/doc/

「ペライチ」のこれまでの「軌跡」(インフォグラフィック)はこちら
https://peraichi.com/landing_pages/view/infographic2018

■「ペライチ」会社概要
【名称会社名】株式会社ペライチ
【設立年月日】2014年4月21日
【所在地】〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-19-9 第一暁ビル9F
【代表取締役】橋田一秀
【資本金】90,000千円
【主な事業内容】Webサービス『ペライチ』の開発・運営
【URL】https://peraichi.co.jp